11月12日 シンポジウム「グリーン・インフラを活用した豪雨対策の潮流」

日時:平成26年11月12日(水) 13:15~16:50

会場:「新木場タワー 1階大ホール」東京都江東区新木場1-7-22 アクセス・地図は>>>こちら

主催:日本緑化工学会 都市緑化技術研究部会

受講対象者 一般

プログラム—————————————————————–

●日本における豪雨対策のこれまでとこれから:20分 屋井 裕幸(公益社団法人 雨水貯留浸透技術協会)

●From Dreams to Reality: The Evolution of Portland’s Green Infrastructure Strategy:60分 Ms. Dawn Uchiyama(オレゴン州ポートランド市 環境サービス局)

●流域という視点から都市の再生を考える:20分 平賀 達也((株)ランドスケープ・プラス)

●緑化技術を活かした雨水貯留浸透施設:20分 木田 幸男(日本緑化工学会 都市緑化技術研究部)

●シンポジウム:75分 輿水 肇(明治大学農学部)及び講演者

* RSS FEED