月別ページ/1月2018年

日本緑化工学会 乾燥地緑化研究部会 第23回公開シンポジウム

日本緑化工学会 乾燥地緑化研究部会 第23回公開シンポジウム
「乾燥地の生態系とその課題」
7. スーダンで乾燥地を支える樹木~アカシアとメスキート~

日時:2018年2月11日(日) 13:00~16:30

会場:東京都市大学 二子玉川 夢キャンパス
(東京都世田谷区玉川2-21-1)

アクセス・地図は>>>こちら

主催 日本緑化工学会乾燥地緑化研究部会,東京都市大学
共催 鳥取大学乾燥地研究センター,鳥取大学乾燥地研究教育機構

受講対象者 一般

プログラム—————————————————————–

●講演① 「スーダンのアカシア・セネガルとアラビアゴム生産」:
鳥取大学乾燥地研究センター 山本 福壽 氏 / 45分

●講演② 「スーダンの侵略的外来植物メスキートの生理と生態」:
石巻専修大学 依田 清胤 氏 / 45分

●講演③ 「スーダンの侵略的外来植物メスキートの地下水利用」:
鳥取大学乾燥地研究センター 安田 裕 氏 / 45分

●質疑応答と総合討論:
鳥取大学乾燥地研究センター コーディネーター:山中 典和 氏 / 50分

合計 185分/3.0ポイント

第39回緑化工技術講習会

日時:2018年2月1日(木) 13:00~18:00
2018年2月2日(金)  9:30~15:00

会場:代々木国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟5F
(東京都渋谷区代々木神園町3-1)

アクセス・地図は>>>こちら

主催:特定非営利活動法人 日本緑化工協会

受講対象者 官公庁・コンサルタント・ご設計担当者

プログラム—————————————————————–

●講演① 「斜面・法面緑化工の設計と課題」:
東京農業大学 地域環境科学部 森林総合科学科 准教授 橘 隆一 氏 / 90分

●講演② 「土砂災害の現状と砂防の対策」:
(一財)砂防・地すべりセンター専務理事兼砂防技術研究 所長 大野 宏之 氏 / 90分

●講演③ 「会計検査院の法面緑化に対する指摘と設計・管理について」:
(一財)経済調査会参与 芳賀 昭彦 氏 / 90分

●講演④ 「御蔵島台風崩壊地の?生回復 – 外来牧草の導入の可否について-」:
信州大学 農学部附属 アルプス圏教育科学研究センター(AFC) 野生資源?物学研究室 准教授 荒瀬 輝夫 氏 / 90分

●講演⑤ 「遺伝的地域性に配慮した在来?物の緑化利用について」:
京都大学大学院 地球環境学堂 景観生態保全論分野 助教授 今西純一 氏 / 90分

●講演⑥ 「生物多様性保全・地域区分と市場単価の問題に関するアンケート結果報告など」:
特定非営利活動法人日本緑化工協会理事長(技術委員長) 中野 裕司 氏 / 90分

計 540分/9.0ポイント

* RSS FEED